中部原子力懇談会とは

21世紀は環境をいたわり、持続可能な循環型社会へ生まれ変わろうとしています。
私たち一人ひとりの英知が大きな環へ広がることを願っています。

活動概要

中部地方の産業・行政・教育界のご支援のもと
原子力の開発・利用、放射線利用の促進に向け、広報活動を展開しています。

事業活動のご案内

設立経緯

昭和31年(1956年)3月、原子力の平和利用促進を目的に
(社)日本原子力産業会議(現:(一社)日本原子力産業協会)が東京に設立されました。

その地方組織として、同年12月、中部原子力懇談会が、名古屋商工会議所をはじめ産業・行政・教育界の協力のもと、
「中部地方における原子力の開発・利用と放射線利用の促進を通じて地域産業の発展に寄与する」機関として設立されました。

その後、原子力の平和利用に関する理解活動を行う組織として、中部原子力PRセンターが設立されました。
さらに効果的な事業活動を図ることを目的に、順次各県にPRセンターの支部が設置されました。

昭和59年(1984年)4月には、中部原子力懇談会と中部原子力PRセンターが合併することにより、
一層の組織の充実が図られ、現在に至っています。

本部役員

会 長
大島 卓 (日本ガイシ株式会社 代表取締役社長)
副会長
西村 司 (大同特殊鋼株式会社 代表取締役副社長執行役員) 水野 明久 (中部電力株式会社 相談役)
監 事
山名 毅彦 (株式会社三菱UFJ銀行 常任顧問) 片岡 明典 (中部電力株式会社 常任監査役)

本部会員

企業・研究機関など 会員数100団体・社以上

地方組織

三重支部 支部長 :
竹林 武一 (津商工会議所特別顧問)
静岡エネルギー・環境懇談会(静岡支部) 会長 :
奥野 健二 (国立大学法人静岡大学名誉教授)
岐阜支部 支部長 :
村瀬 幸雄 (岐阜商工会議所会頭)
長野県支部 支部長 :
山浦 愛幸 (長野県経営者協会会長)
三河支部 支部長 :
大林 市郎 (岡崎商工会議所会頭)

アクセス

〒460-0008 名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル6F TEL:052-223-6616 FAX:052-231-7279